ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
小林よしのり
2014.6.9 03:35ゴー宣道場

次回、「ゴー宣道場」のテーマ変更


次回、「ゴー宣道場」のテーマ変更

 

次回810日の「ゴー宣道場」は「今は戦後か、戦前か?」

でいくと告知しましたが、道場終了後、打ち上げの場所に

行く車中で、秘書みなぼんが「議論の展開が予想つく」と

文句を言ったので、わしはたちまち納得して、

やめることにしました。

 

同乗していた泉美さんがライジングでやってた

「積極的平和主義」みたいな言葉の欺瞞を批評するのが面白い

と提案したので、わしはたちまち納得して、

それに変更しようと決めました。

 

そして、どうせやるなら道場のネット機能を利用して、

「欺瞞的な日本語」を募集して、48くらい選ぼう!とわしが

提案しました。

どうしても48にこだわるクセはごめんね。

そして810日の「ゴー宣道場」は、

危ない日本語48』と題して、全員参加型の道場に

することにしました。

 

例えば、「危ない日本語48」候補として・・・

安倍語録

戦後レジーム」「美しい国」「積極的平和主義

ベストミックス

自衛隊関係

普通科連隊」「特科連隊」「護衛艦

日常生活関連

統合失調症」「パーソナリティ障害

人身事故

マシュマロ女子」「美魔女

 

このような言葉は何かを誤魔化すために造られたものです。

この言葉は怪しい、危険だ、誤魔化しがあると思う日本語を、

「ゴー宣道場」のブログを見ている人々から募集し、発表し、

「ゴー宣道場」の参加者全員で分析し、日本という国にとって

危ない日本語48」の順位を決めようと思います。

応募方法など、秘書みなぼんからブログで告知されるでしょう。
この回の「ゴー宣道場」は、発案者である泉美木蘭さんの責任
です。

小林よしのり

昭和28年福岡生まれ。漫画家。大学在学中にギャグ漫画『東大一直線』でデビュー。以降、『東大快進撃』『おぼっちゃまくん』などの代表作を発表。平成4年、世界初の思想漫画『ゴーマニズム宣言』を連載開始。『ゴーマニズム宣言』のスペシャル版として『差別論』『戦争論』『台湾論』『沖縄論』『天皇論』などを発表し論争を巻き起こす。
近刊に、『卑怯者の島』『民主主義という病い』『明治日本を作った男たち』『新・堕落論』など。
新しい試みとしてニコニコ動画にて、ブロマガ『小林よしのりライジング』を週1回配信している。
また平成29年から「FLASH」(光文社)にて新連載『よしりん辻説法』、平成30年からは再び「SPA!」(扶桑社)にて『ゴーマニズム宣言』、「小説幻冬」(幻冬舎)にて『おぼっちゃまくん』を連載開始し話題となっている。

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ