ゴー宣ネット道場

SCHEDULE今後の開催予定
第77回 2018/11/11(日)14:00

テーマ:「『戦争論』以後の日本と憲法9条」

11月11日(日曜)の「ゴー宣道場」は初の京都開催!
テーマは「『戦争論』以後の日本と憲法9条」とします。

左翼は小林よしのりの『戦争論』が今日の右傾化を招いたと言います。
ネトウヨの出現も、ヘイトスピーチの流行も、安倍政権の長期化も、すべてが『戦争論』のせいだと、本気で思っています。

SEALDsは小林よしのりに謝罪せよと面と向かって言い、映画評論家の町山智浩も、LGBT差別を招いたのは小林よしのりだから謝罪しろとツイッターで言っています。
一体、彼らの精神状態を、どう分析するべきか?

逆にネトウヨの安倍真理教カルト化は強まる一方だが、憲法改正を自衛隊明記のみで良しとするヘタレな妥協はなにゆえなのか?

一方、ネトウヨを卒業した者の心境とは?

果たして『戦争論』以前と、以後で何が変わったのか?
日本人は憲法9条の頸木から脱することができるのか?

リベラル左翼が『戦争論』を肯定できるはずがないが、立憲的改憲を支持するリベラルと、保守の差異はどのようなものなのか?

『戦争論』発売から20年、京都に集結する関西方面の人々のために、あえて刺激的なテーマに挑戦しよう!
応募締め切りは10月31日(水曜)だ。
参加応募の開始だ!!

 

◆平成30年11月11日(日)午後2時 から『TKP京都四条烏丸カンファレンスセンター』 にて開催。

「TKP京都四条烏丸カンファレンスセンター」(住所:京都府京都市下京区仏光寺通室町東入釘隠町247番 コーエーレオ2F・3F)は、京都市営烏丸線「四条駅」6番出口から徒歩2分、もしくは阪急京都線「烏丸駅」23番出口から徒歩3分 。

毎回、会場の場所が分からず迷われる方が、多くいらっしゃいます。
会場のHPにて、場所をよくご確認の上、ご来場下さい。

(HP掲載の、駅から会場までの地図を印刷し、持参されることをオススメします )
詳しくは、 “ こちら ” でどうぞ。

 

次回の開催予定

第77回

第77回 平成30年 11/11 SUN
14:00

テーマ: 「『戦争論』以後の日本と憲法9条」

INFORMATIONお知らせ