ゴー宣ネット道場

SCHEDULE今後の開催予定
特別回 2019/9/8(日)14:00

テーマ:「オドレら正気か?公開生放送in大阪」

  • 「おどれら正気か?in大阪」のアンケート回答1

    「オドレら正気か?公開生放送in大阪」 参加者のアンケートから、トッキーが選んだ感想を紹介し、ひとこと回答します。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 〇人格の構成として「公-私/集-個」の2軸からできているという説明がとても分かりやすかった。 韓国の公は反日、儒教が大きく、それらは幼少からの歴史教育によって教えられてきていること、やはり歴史教育の重要性を実感する。 果たして、日本の歴史教育は何を教えているだろうか? (大阪府・41歳男性・会社員) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ わしが参加していた「つくる会」で作った教科書はもう記述が後退しているはずだ。 わしが考えていた主体の明瞭な記述とは違うだろう。 もちろん左翼の教科書は単なる自虐史観だろうが。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 〇「ワイドショーの中で必ず韓国人コメンテーターを入れて、韓国人の考えも伝えようとしている」という発言にすごく納得した。 (長崎県・49歳男性・小学校教員) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ あれだけ韓国人コメンテーターが大活躍しているのに、それでも嫌韓報道と言ってるクサレ左翼がいるんだから、あきれますね。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 〇楽しく、しかし深く考えさせられる思想放談でした。 「歴史削除主義」は正に名言ですね。 (鳥取県・52歳男性・団体職員) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 漢江の奇跡を小学校教科書から削除して、韓国の高度経済成長の原因も隠蔽しようというのだから、「狂気の反日原理主義」ですね。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 〇韓国の「恨」は自分たちが知る「怨」とは違うことに驚きました。 「哭」という形式も、韓国の公共性を形作っている。 韓国の「恨」は古代から侵略され続けたことに由来するのかなと思いました。 韓国と付き合うには忍耐と理解がかなり必要な気がして気が滅入りました。 (東京都・41歳男性・会社員) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ その通りで地政学的に事大主義が身についてしまったことと、日本のように江戸時代からの近代の萌芽がないから、貧困の極みだったことも要因でしょう。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 〇「哭」 木蘭師範の「こくる」という言い回しに爆笑。 木蘭師範って本当におもしろい! (奈良県・61歳男性・コンサルティング) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 木蘭さんは笑いに貪欲ですからね。 シャーマニズムが女性に残っているから「哭る」んです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 〇韓国人と日本人の間には、葬式ひとつとってもこれだけの差があり、おとなりさんと呼べずどこか別の星の住民のようです。 相手の事をよく知り安易な同調はすべきではないのかもしれない。 (滋賀県・48歳男性・自営業) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ でも日本が今の政策を頑として続ければ、韓国内から少なくとも「反日」の間違いに気づく人々が出てくると、わしは思っている。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 〇一度仲よくしようとすれば、他人の私の領域に平然と土足で入り込んで依存してくる韓国の姿勢が変わらなければ、韓国は自立した国になれることはないし、国としての付き合いも遠慮したい。 自立は個人としても国としても大事なことだと感じた。 (滋賀県・31歳女性・臨時職員) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ その通りです。 日本も対米依存から脱却しなければならないのです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 〇韓国の肩を持っているのが実は韓国を差別してるのは、その通りだと思います。 田原総一朗が言ってた「日本人」の話や、大阪万博とカジノの話も聞きたかったです。 (大阪府・35歳男性・会社員) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 韓国は変わらなくていいと言う者は、差別者です。 韓国を禁治産者と見做しているからです。 今回は日韓関係だけで大幅に時間を使ってしまった。 確かに日本人の国民性の話や、しもPに言われたが、日本人の公私集個の話も出来なかったんだよね。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 〇女性の美醜については、確かに話しにくいのにしゃべっていただいて、スゴク楽しかったです。 最後にオチを持ってきて、関西に住んでいる者としては嬉しかったです。 (兵庫県・46歳男性・会社員) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ あれ、アンケートを見ると、メチャクチャ、ウケたんだけど、以下のような意見もあるんですよね。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 〇自分が女性だからか?最後のあたりの美醜についてのお話は会場(男性多し)では大ウケでしたが、私は複雑な思いがしました。 木蘭さんやよしりん先生の仰ることも頭では理解できるのですが、どうも笑いには至れませんでした。 この短時間で考えをまとめることも難しいと思います。 美醜の差が人間の魅力の差につながるというどうしようもない事実と、その格差性が女性にばかり偏っているという現状では、笑えない女性が多いのも仕方のないことかもしれません。 男性も美醜の差が人間性の差に結びつけられる機会が多くなれば、また違った光景が見られるのかもと思います。 (京都府・37歳女性・専業主婦) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ すでにイケメン讃美の風潮が、男も美醜で判断される時代になってると思うがなあ。 みなさん、どうですか? ブスの話は女性には反発がありましたか? ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 〇参加する前は冊子やしおりを買う気はなかったのですが、結局購入してしまいました。 そう思うだけの雰囲気、楽しさがあったからだと思います。 (大阪府・32歳男性・会社員) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 良かった、良かった。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 〇設営隊の皆さま 今日までのご準備や当日の運営おつかれさまでした。ありがとうございました。 大阪での生放送は成功に終わったのではないでしょうか。 うちわのデザイン、めっちゃかわいいですね。 今日の参加の記念になりました。 (大阪府・47歳男性・会社員) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ タダで配ったんだろ?すごいね。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 〇在日コリアン3世として今回の一連の「日韓問題」に対しての違和感を一番よしりん先生ともくれん先生がすくい取ってくれた気がします。 あと「血道(けつどう)」は今年の流行語大賞間違いないでしょう!! 先生方が教えてくれた韓国の文化や特性を聞くにあたり、自分の中の内面と照らし合わせると、全然やはり特性や感覚が異なっているように思いました。 自分ではまだ確信しきれませんが(笑)、日本の方が帰属意識としては強く感じます。 でも自分の中にも「火病」っぽい激しい感情もある気がしますし、遺伝の部分と環境の影響と両方あるのだなと思いました。 これからは一層「美意識」を重視していきたいと思います。 (京都府・41歳男性・医師) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 遺伝情報の中に「国民性」はないはずです。 人間は血統ではない。ルーツではない。 日本で生まれ育ち、日本語しかしゃべれない黒人は、皮膚の色や外形的なものは遺伝するけど、日本人の「公共性」を身につけてしまって、もはやルーツの国に戻っても、周囲に馴染めないでしょう。 日本に帰国したくなってしまうはず。 在日コリアンも、両親や親戚と暮らしが近ければ、その「公共性」の影響を受けるが、そもそも日本の「公共性」の中で育ってしまえば、日本人になってしまうのは当たり前です。 誰にだって激しい感情はあるが、「火病」もまた遺伝ではない。社会的なストレスが原因の病気のはずだ。 もう一本あるので、それは明日。  
  • 「おどれら正気か?in大阪」アンケート回答2

    「オドレら正気か?公開生放送in大阪」アンケート回答の2です。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 〇韓国は日本と比べ受験戦争が苛烈で、エリート、特に政治家ほど反日教育に染まっていくことを図でわかりやすく解説いただきました。 また、「無謬論」というものが、「自分達に非がなく、きれいなもの」という考え方であり、歴史修正につながっているのかと感じました。 (京都府・32歳男性・会社員) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ しかし、左翼は「歴史修正主義」という言葉を日本の右派の歴史観を攻撃する最大の武器と思っているが、韓国の歴史観を正しいと思っているのかね? 「韓国無謬論」になっていることが異常だよ。 言っておくがわしは「日本無謬論」にも立たない。 しかし日本の左翼はそのうち、とんでもない報いが来ると、わしは思うな。 韓国の歴史観は圧倒的な「歴史ねつ造や歴史削除」に満ちてるんだから。 それが韓国の内部から証明される日が来ると思うぞ。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 〇日韓の関係は民間交流だけしていればいいという「識者」の声を聞いていると「そうかもな」とも思いましたが、人間は「公・私・集・個」からなるのだから、食べものや芸能だけですべて解決するわけないという小林先生の説明にはものすごく納得しました。 (東京都・45歳男性・公認会計士) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 各国には国民性というものがあって、各国民の「公」は違うということは、大人ならば分かっておかねばならない。 韓国民、一人ひとりの人格の「公」には「反日」がありますが、日本人の人格の「公」には「嫌韓」はありません。 日本人は公教育で「嫌韓」は習いませんから。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 〇日本がいくら謝罪しても韓国はいつまでも「恨」の精神なのでムダだということが分かりました。 もう謝罪しなくていいと思います。 慰安婦問題なんて「おしん」とか「吉原炎上」を見てたら、どういう背景で売られたか分かるのですがね。 (大阪府・51歳女性・主婦) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 「おしん」は学校教育で必ず見ることにしてほしいくらいですね。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 〇日本人は「美意識」という意見(韓国の「儒教」に対して)とても納得しました。 国際法や約束を平気でやぶったり、人前でなりふりかまわず泣きわめいたりする韓国人の姿を、みっともないなーはずかしいなーと思って見ていた自分は、日本人だなーと改めて感じました。 (京都府・51歳女性・会社員) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 元慰安婦の「哭」を「みっともない」と感じるのは、日本人なら仕方がないのですが、それが韓国人への差別に結び付くのを意識的に避けなければなりません。 韓国人の女性には巫俗(シャーマニズム)の感覚が残っているから、これは文化なのでしょうがないのです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 〇韓国の、人間臭さ一切否定の極端な気質にはついていけないです。 この事実を述べただけで「嫌韓」「差別者」よばわりする日本人の偽善にもついていけないです。 それこそが韓国人に対する差別だと気づかないのでしょうか。 (奈良県・45歳女性・介護支援専門員) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 人間臭さ一切否定というのは、少し違うな。 韓国はむしろ「情理」が「法治主義」を圧倒してしまうから、人間臭すぎるのが問題なんです。 「韓国無謬論者」こそが韓国人差別なのは間違いないです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 〇日本人と西洋人と韓国人の「主体性」の違いという話はとても分かりやすかったです。 歴史を知らないがゆえに「個」が不安定になってしまうというのはとても恐ろしいことだなと思いました。 (京都府・18歳男性・大学生) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 歴史喪失は自分が何者かを規定できなくなるんですね。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 〇韓国の依頼心の強さは、自立したくないというニート的感覚が歴史的レベルでの域になっているのは、どうしようもないと思う反面、隣国なのである程度はつきあっていかないといけない難しい問題だと思います。 大東亜論に出てくる金玉均を全力で暗殺しようとしていた朝鮮国の姿勢も今回の話を聞いてとても納得しました。 (大阪府・28歳男性・会社員) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 日本人も米国依存のニートですけどね。 「SAPIO」がなくなったのは日本の損失だなあ。 『大東亜論』で描くべきことがあったのに。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 〇“異文化理解”と言いますが、深いところでは、私は難しいと常々思ってます。 日本語教師をしていて、特に韓国、中東(シリアに住んでいました)などギャップが大きすぎます。 ちなみに、日本語が上達すればする程、日本人ぽくなる、というところはあります。 (高知県・51歳女性・オンライン語学教師) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 言葉にその国の公共性が宿っているんでしょうね。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 〇1993年にゴー宣と出会いました。2005年に結婚を機に一旦離れます。その間に「ネトウヨ」をこじらせてしまいました。 2015年に安保法制の際にてっきり賛成されていると思い先生の意見を確認したら、反対されていてビックリ! そこから再び先生の意見を目にして、ネトウヨから抜け出ることができました。 今はゴー宣は単行本になるのを待ってますが、ライジングは毎週読ませていただいています。 先生以外の言論はダメです。先生だけが頼りです。 体調に気をつけて、これからも日本に刺激を与えてください! あと、この道場の手づくり感覚、好きになりました。 (兵庫県・44歳男性・公務員) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ありがとう。最近、脱ネトウヨして、わしの元に帰ってくる人がいますね。 おかえりなさいと歓迎します。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 〇私の母が韓国の政治家に対しては厳しい評価を下している反面、ほぼ毎日BSで韓流ドラマを見ています。 割とこういう接し方がいい見本になるのかなと聞いていて思いました。 言い間違いや人名の間違いも雰囲気で芸になるという面白味も今回の特色のように感じられました。 「内田樹木」なんて今後名前を見る度に思い出しそうです。 (滋賀県・39歳男性・会社員) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ お母さんは「私」で韓流ドラマを見て、「公」で韓国の政治家批判をしている。 それって正しいですよ。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 〇いつものゴー宣道場とは違う″背のび″をせず庶民感覚で終始笑っていました。 よしりん先生のユーモア感覚は、さすがギャグ漫画家と思わせるもので、その緩急の呼吸はいろいろとためになり、学べるところだと思いました。 (大阪府・24歳男性・脚本家) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 背伸びをせず、終始笑ってくれたなんて嬉しいです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 〇自分の中ではスペシャル本一冊を読了したのに近い、非常な満足感を得られた。 小林先生は「作品にはしてないが、勉強を続けていた」とおっしゃっていたけれど、小林先生ならば(いつものことですが)前人未到の社会科学・自然科学の知見を統合した韓国論(無謬論)を歴史に残すことができると思う。 (大阪府・44歳男性・弁護士) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ そのようにおだてられると描きたくなるから困るな。 実は日本人が書いた韓国論(嫌韓本も含めて)を読んだことがないので、これから読もうと思うのです。  
  • 特別回「よしりん・もくれんのオドレら正気か?in大阪」9月8日公開生放送!

9月8日(日曜)『オドレら正気か?公開生放送in大阪』をライブで開催する。
毎月1回、泉美木蘭さんとネットの生放送でやってきたが、ついに観客を入れた会場で、あの暴走気味の放談をやってみようということだ。

「ゴー宣道場」ではどうしても馬鹿笑いしながら話すことなど出来ない。
なにしろ「道場」だから。
ゲストがいればなおさら礼儀が求められる。

しかし、泉美さんとわしの本領は「オドレら正気か?」と狂気にも踏み込む会話にある。
それを許してくれる場を、関西門下生たちが作ってくれるということである。
なにやらいろんな工夫をして盛り上げてくれるらしい。

真面目な話もする。大バカな話もする。
生放送ではせいぜい1時間半だが、大阪ではライブで3時間はしゃべりまくることになっている。
果たしてこの無謀な実験から何が生まれるか?

失敗したら二度とやらない。
成功したらもっと無謀なことをやるかもしれない。
この一回だけかもしれないので、ぜひ目撃せよ!

当日はリラックスした遊びの空間を作り、観客との一体感を出すので、限定100名に参加してほしい。
締め切りは8月28日(水曜)だ。

 

次回の開催予定

第87回

第87回 令和2年 2/9 SUN
14:00

テーマ: 「道場10年 成果と展望」

INFORMATIONお知らせ