ゴー宣ネット道場

SCHEDULE今後の開催予定
第87回 2020/2/9(日)14:00

テーマ:「道場10年 成果と展望」

  • 第87回「東海ゴー宣道場」アンケート回答1

    2月9日(日曜)東京で「関東ゴー宣道場」が開催された。 「ゴー宣道場」が始まってから10年記念だが、倉持麟太郎氏の基調講演により、「ゴー宣道場」が「カウンターデモクラシー」の核になるための理論を打ち立ててくれた。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◆小林先生の鬼気せまる表情、迫力に圧倒されました。 今までで一番だと思う。 カウンターデモクラシーとは、既存の方法にしばられず、自分たち個々でできる手段を考えて行動することなんだなと思った。 何か、空気を変えたいと思いました。 (神奈川県・55歳男性・エンジニア) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 皇統問題はもう待っていられない。 「ゴー宣道場」を政党に替わる影響力ある集団にするのが一番です。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◆日刊「私」がネットにより作られ、意図した方向に誘導されていることに恐怖を覚えました。 憲法改正を玉木氏が宣言しただけで死を要求するなど気が狂っているとしか思えません。 選挙と政党が党派性に依存しすぎてしまってダメになっている、カウンターデモクラシーの有効性と具体的な行動案に希望が持てました。 (東京都・53歳男性・自営業) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 政治家を我々の僕にしなければダメです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◆立憲民主党、国民民主党、社民党に与党精神が無いという発言に納得がいきました。 野党には与党に対する法案が必要なのに、安倍総理批判ばかりになるのは悲しいと感じます。 新しい憲法案を野党から提出してもよいのではないかと感じます。 (茨城県・52歳男性) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 全くその通りです。 国家にとって建設的なことをやらなければ無意味です。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◆枝野氏の豹変を示した資料が面白く、人はかくも意見をかえられるものかと思いました。 一つの場が分断される危険はどうしようもなく、民主主義の弱点を感じさせられました。 民意を守るための独断というのは矛盾しているようで、実は真に民意にかなっており、与党精神を持って決断し、討議することの大事さをもあわせ持つことが今の政治に欠けているのだと思いました。 (神奈川県・54歳男性・会社員) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 枝野幸男は権力を取ることが第一になってしまったのでしょう。小沢一郎もこの考え方です。 わしは理念を訴えて、結果的に権力が手に入らなければ、意味がないと考えます。 権力は何かを行なうための手段です。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◆倉持師範の話を聞き改めて現在の政治・政党では何も実現出来ない事を感じるとともに道場の今後の重要性と方向性をイメージする事が出来ました。 信頼出来る機関一位が自衛隊というのは現場の隊員としては嬉しい反面、それだけ日本の政治・社会の状況が良くないという事だと感じています。 (千葉県・48歳男性・自衛官) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 戦前も国民が政治家・政党に飽き飽きして、軍部を支持したことから、5・15や2・26のテロに繋がっていき、戦争になったのです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◆倉持師範が、選挙投票率上位の国はみな義務制になっていて、任意に変えたチリが一気に投票率を下げたとのお話をされていたのを聞いて、嫌でも政治について考えるきっかけになるので日本も採用したほうがいいのでは?と思った。 (神奈川県・24歳男性・公務員) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 選挙に期待するということは、政党に期待することになるが、政党が権力維持が最大目的になっているのだから、やはり政党・政治家を、我々「公」の「僕」にしなければダメだな。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◆女性の地位向上に女性天皇(女系天皇)は起爆剤になると前から思っていました。一石二鳥(失礼)です。 ただ男性もですが「女性」にも意識変化が必要と思います。 マンション管理組合の理事会でも女性がほとんど意見せず、会議が終わってから文句を言うので困ってます。 (東京都・55歳・無職) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ それ、あるあるですね。 「ゴー宣道場」でも女性がガンガン入ってきて、世の中、変えてやると、主導権を発揮すればいいんです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◆女性天皇の出現によって、男が女に頭を下げる構図が出来、その光景が男尊女卑の意識を変えるという視点には、唸らされた。 (神奈川県・47歳男性・会社員) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 天皇が唯一、最も敬意を払われるべき存在なのだから、愛子さまが天皇になったら、そのお婿さんは、愛子さまに頭を下げるのです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◆秋篠宮様が明確に皇太子になる意志がないのに立皇嗣の礼が行われ既成事実を積み上げ、次の天皇が決まったかのような印象操作をしようとしている政府に対してどう対処すべきなのか…? 何ができるのか…? 国民としては注目しつづけ正確な情報を得るしかない。 (神奈川県・43歳男性・会社員) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 「ゴー宣道場」が正しい知識の発信源になるしかない。 全国にそれを発信して、愛子さまを皇太子にする声を全国に拡大するのだ! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◆生前退位の時に特例法に向けて動いた民進党もなく、政治状況は皇位の安定継承にとって不利な状況だからこそ、ゴー宣道場の盛り上がりが大切だということがよく分かりました。 (東京都・45歳男性・公認会計士) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 「愛子さまを皇太子に」これを盛り上げる方法をみんな考えよう! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◆大阪しか経験がなかったですが、少し反応が静かかと思いましたが、スムーズに進行し、運営の方々には感謝したいと感じました。 道場の3大目標を再認識でき、それが日本の現社会において重要であると実感できて、良かったです。 (兵庫県・48歳男性・会社員) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 3大目標について、「SPA!」『ゴー宣』でも描かねばならんのだがな。 門下生がガンガン出てくる『ゴー宣』も描きたいな。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◆恥ずかしながら、道場の目的の一つである、「女性の地位向上」の意味がイマイチピンときませんでした。 しかし今日、特に小林先生のお話を聞いて、やっとのこと分かりました。 非常に恥ずかしいことです。 結局全てナショナリズムの健全な発展のためだったんですね。 (東京都・22歳男性・学生) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ その通りです。リベラル左翼のイデオロギーのためではありません。 国家の衰退を防ぐ突破口なのです。 しかし、「ナショナリズムの健全な発展のため」と分かったら納得するという学生って、レベル高いな。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◆皆さんよく笑って楽しい空間でした。 でも内容は刺激的で心地良いです。 ゴー宣道場、設営隊(NEXT)ともに初めてでした。 現場と公論の両立がいかに困難でも楽しんでいきたいと感じました。 (茨城県・37歳男性・会社員) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 現場と公論の両立、これは自分のバランス感覚が試される凄いやりがいのある仕事なのです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◆ファイルも実物みたらとても美しくて楽しくなりそうです。ありがとうございます。 はじめてチョキで勝っておまんじゅうを頂きました。 当日中に皆でいただきます。 いつもお心づかいをありがとうございます。 (東京都・56歳女性・会社員) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 遊びでああいうことやるのも楽しいよね。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◆「男こそがレイプ撲滅を言え!」、そのとーり。 全くそのとーり。 設営隊の皆様 おかげ様で安心して道場に参加することができました。 受け付けや、席への誘導など、スムーズな対応をしていただき、本当にありがとうございました。 (埼玉県・47歳男性・会社員) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 「レイプ撲滅は女が言うもの」と、男も女も考えている節がある。 女から生まれてきた男こそが言うべきなんじゃい! ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◆最後の小林先生のまとめが、とても納得がいった。 小林先生の言われた、男性だろうが女性だろうが「バカはバカ」という発言がとても良かった。 (東京都・56歳男性・タクシードライバー) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 女性は甘やかされるべきというわけじゃないからね。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◆ビッグデータの取得、アルゴリズムによるITの活用、私達が「進歩」「進化」として捉えてきた仕組みが知らず知らずのうちに「自ら」を制限してしまっていたのだな、と今まで無自覚であったと。 買い物くらいなら…と思ってはいましたが、政治の意思決定にまで介入してくると話は別だな…とも。 「自分の頭で考えて自分で行動する」、その当たり前の行動をする為にも「カウンターデモクラシー」の理念を取り入れて行動していく必要がある、と考えました。 その為には「強くなる」こと即ち自分の国をどの様にしていくか、に繋がると感じました。 (東京都・45歳男性・会社員) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 主権者というなら本当に主権を行使できる集団を作るしかない。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◆カウンターデモクラシーのモデルは有るか? と質問させていただきました。 無いとの事、まさにこのゴー宣道場をモデルにしていくわけですね。 大変だけど、この日本を変えるためにはやるしかないんですね。 (埼玉県・54歳男性・会社員) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ やってみよう。まず皇統のためには大急ぎで。 その2に続く  
  • 第87回「東海ゴー宣道場」アンケート回答2

    2月9日(日曜)東京で「関東ゴー宣道場」が開催された。その回答の2。これで終わりです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◆のっけから、何気なくスマホなどいじり、ポチリポチリしてたら、いつの間にか人生の選択をAIに売り渡していたのを知り、ああっ‼ そうだった!? そうなのか!?と、個性をもってると思っていたのに実は半分以上は他人(AI)に誘導されていたという事に頭を抱えたい程自分の浅さに気づきました。 (神奈川・33歳女性・介護福祉士) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 自分の思考がタコ壺に嵌っていくのが怖いよね。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◆ビッグデータが選挙マーケティング等に利用される話を聞き恐怖を感じた。 ネットの普及とともに無料で便利なサービスを享受できるようになったが、やはりタダより高いものはない。 日本でもマイナンバーを銀行の口座と紐付けする動きがあるが絶対に阻止しなければならないと思う。 枝野氏の変節は残念でならないが、立民のコアな支持層がサヨクなのでどうにもならないだろう。 Twitterを見ると立民サポーターの暴走ぶりにうんざりする。ネット自警団と化し、党執行部と反対の意見を述べる者に対し半ば言論弾圧のようなことをする有様なのだから。 (埼玉県・19歳男性・大学生) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 右も左も劣化した感情の集団が核になって支えている状態だから、政党も終わってるよ。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◆インターネットについての興味深い情報があった。 AIの使い方(情報母体による偏りや、そのこわさ)についても今一度考えなければならないと思った。 マイクロターゲットなどがあるならなおさらメディアリテラシーを身につける必要があると思った。 (神奈川県・15歳男性・学生) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 情報で操作される人間には絶対なっちゃダメだな。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◆小林先生のフェミニズムの話に大変共感出来た。 私は、安倍や政府の移民やグローバル化政策にとても危機感があり、日本全体で少子化も含め考えないといけない時にきている。 (東京都・34歳男性・自営業) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ナショナリズムなきフェミニズムじゃ常識にならないんだよ。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◆フェミニズムの本って、みんな「こんな大変だった」「こんな差別がある」とうらみぶしだらけで、今後の目標、どうしていきたいのかとか、具体的な対策などがないので、「だから、なに?」「どうしていきたいの?」となってしまうのです。 フェミニズムって学問で、おえらい先生が語っても何にもならなくて、具体策を市民に語らないと意味がないと思うのですが。 (神奈川県・38歳女性・会社経営) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 男への怨念・ルサンチマンの吐露じゃ、実現性がないんだよ。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◆前回(九州)欠席された高森先生のお話が聞けてよかったです。 3大テーマの実現に対する思いを強くしました。 「これからフェミニズムもしっかり勉強する」という小林先生はさすがです。私も見習います。 (福岡県・49歳男性・弁護士) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ わしはすでに本を読み始めていますが、そこいらの自称フェミニストよりは、読書量は多くなるでしょう。 本を読むスピードが速いから。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◆小林先生がフェミニストについて語られる時に感じるのですが、メイクやハイヒールを否定したり国家を否定したりするフェミニストは古いと思います。 30年前のアメリカのフェミニスト団体みたいです。 現在はフェミニズムも多様ですし、女性性を楽しもうと考えるフェミニストや愛国的なフェミニストもいます。 山尾しおりさんのことを考えて下さい。 山尾さんは声高に「女が!」とは言いませんが、社会改革を通じて女性にとっても生きやすい世の中にしようとコツコツ努力しています。 私はああいう人こそが本当のフェミニストだと思います。 (神奈川県・女性・小説執筆中) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 山尾さんがフェミニストなら、何の違和感もありません。 ならば、古いフェミニストは無視していいのでしょうか? 今現在、日本の女性の間では、田嶋陽子の見直しがブームなのは知っていますか? フェミニズムの権威と言えば、未だに上野千鶴子です。 わしのところには伊藤詩織と慰安婦を同じレイプの被害者として語る女性から、抗議が来ます。 慰安婦をレイプの被害者と認めないおまえが、レイプ根絶を主張するのはおかしいと。 この現実とわしは戦っている真っ最中なのですよ。 伊藤詩織と慰安婦、これを別物として女性の地位向上を語るフェミニストをわしは知りません。 ぜひ教えてください。 「ゴー宣道場」に呼んで、直ちに共闘したい。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◆立皇嗣の礼の件、とても忌々しい気がします。 秋篠宮殿下は拒否できなかったのかなと、不敬ながら思いました。(たぶんお立場的にむずかしいのかな?) (静岡県・57歳男性・自営) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 政府が決めたのなら、拒否できないはずです。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◆このゴー宣道場の3大目標のうち、女性天皇、女系天皇を含めた皇位継承の安定が一番の要だと思いました。 女性天皇実現のカギは女性よりも男性の意識なんだなと実感しました。 私は医師ですが女性の医師に指導を受け一人前になりました。 実力、人格が素晴らしければ女性も男性もないということ、あとはイデオロギーやビジネスにおちいらないように現場で働きかけないといけないと思いました。 (東京都・41歳男性・医師) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 日本国の象徴が女性ではダメという意識がある限り、どうにもならんな。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◆以前、よしりん先生が雑誌で意見されていた「野党がよくない」という嘆きを直に聞き、目の覚める思いになりました。 この嘆きは、よく中傷されるように「裏切った」なんて生易しいものでは済まされない事情があることが伝わりました。 我々は野党の再生と与党の自浄作用に僅かながら期待するのみでしょうか。 岡山へも参加の意欲ありです。 ウイルスに怖気づいて、当選メールが来たのに不参加という不義理をやらかさなくてよかったですわ。 (滋賀県・39歳男性・会社員) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ウィルスで自粛だらけの中、健康体でマナーマスクをつけていっぱい来てくれてたから凄いね。 体調不良の人は無理して来なくてもいいからね。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◆全国11ヶ所とつながっているのに驚きました。 数ヶ月前はなかったことなので、東京だけの考えに偏らずとても意義があると思います。 いつの間にか闘うゴー宣に変化してましたが、納得の経過を辿っていると感じました。 倉持氏のゴー宣内での役割・機能がよく分かりました。 小林先生は2-3年前より爆発しそうな力強さを感じました。全体として分かり易く、楽しめました。 (コピー配布のしかた以外は) (東京都・50歳男性・会社員) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ コピー配布は間に合わなかったんだからしょうがない。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◆小林先生のサービス精神あふれるキレっぷりが正にキレキレでよかったです! 高森先生のとりなしも絶好調! また、原則を掲げながら多様性をとり入れていくべきという、いつもながらの丁寧な議論に大きく首肯しました。 倉持師範の恐怖をあおりながらもユーモアある講演も聞きごたえありました! ジャンケンは後悔が残る… モクレンさんパー出しすぎ…。 (東京都・48歳男性・会社員) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 木蘭さんがじゃんけんすると、速く終わるよね。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◆戦うゴー宣道場としてこれまでの経緯とこれからの諸課題がよく整理され理解しやすい回だと思いました。 議論を通して感じられた事は、倉持氏の指摘に度々あった「ビジネス」との結びつきです。 結局右も左も与野党問わず、イデオロギーとビジネスが一体化している実態が浮かびあがり利権の維持や利害関係でしか動かない政治という情けない現状が今日の混迷を招いている。 本気で問題解決を考えているのがゴー宣道場とその面々なのだと改めて痛感しました。 戦うゴー宣道場は責任重大になっているのですね…。 いつの間にやら。 (群馬県・39歳男性・アルバイト) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 右と左が、ポジショントークばっかりやってたら国が亡ぶから、立ち上がるしかないよ。 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ ◆イデオロギーよりも理論で、運動ではなく現場で戦う道場で、社会を変える契機を作ることができればいいな、と思います。 全国に広がっていく道場を、少しでも支えることができるよう、覚悟を求められた回であったと思う。 (岩手県・23歳男性・地方公務員) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 運動という言葉を悪く捉えちゃダメ。 カウンター・デモクラシーは運動なのです。 薬害エイズ運動も、教科書運動も、成功した。 わしの活力があるうちに、もう一度やるのです。 個の連帯で!  
  • 第87回 道場10年 成果と展望

  • 第87回 語らいタイム

令和2年2月9日(日曜)の「関東ゴー宣道場」は
『道場10年 成果と展望』
と題して、
「ゴー宣道場」の意義そのものに踏み込んで、これからを展望する。

ただ単に過去を振り返って懐かしさに耽るようなことはすまい。
大成功の「ゴー宣道場」もあったし、大失敗の「ゴー宣道場」もあった。
だが「ゴー宣道場」は常に与党精神を発揮して、未来の理念を創造していきたい。

皇位継承問題、立憲的改憲の問題は常に流動的だから、議論に出るだろうし、女性の地位の問題はポリコレに嵌らず向上させる議論が必要だ。
わしの信条として、「ゴー宣道場」では女性の発言権を優遇する。
女性は優遇されるから気楽に参加してほしい。

経済と共同体の問題、少子化や教育やIT化や職業の安定と将来不安の問題、これらも論じて日本の国家ビジョンを総合的に考える基礎を作りたい。

「ゴー宣道場」10年の記念品として、特別プレゼントを泉美木蘭さんが制作しており、門下生が運営費捻出のために制作したグッズの販売も行う。
イベント色の強い楽しい道場になるだろう。

応募締め切りは1月29日(水曜)です。

設営隊の新隊長のもと、新たに主体的な取り組みが行われ、「関東ゴー宣道場」も刷新されることになる。

 

次回の開催予定

第91回

第91回 令和2年 9/13 SUN
14:00

テーマ: 「経済と憲法でポストコロナの社会像を提示する!」

INFORMATIONお知らせ