ゴー宣ネット道場

アンケート
2012.9.21 16:13

第29回 よしりんと道場生(アンケート)の対話・その2

よしりん師範と
道場生(アンケート)の対話、
矢継ぎ早の第2回です!
・・・・・



 

29回「ゴー宣道場 拡大版」の
アンケート回答、第二弾です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆今回の道場は「脱原発」に日本を向かわせる大樹になる種をまいた回
 ではなかったかと思います。また小林先生が祭りにするとおっしゃっていた
 通り豪華なお祭りだったと思います。個人的にはクリアファイルをいただき、
 サイン入り『脱原発論』とゴーマニズムTシャツを買わせていただき、
 あっという間の4時間のお祭りを楽しんで大満足しております。
 ありがとうございました。

 (東京都・40歳男性・会社員)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


クリアファイルも書籍も
Tシャツもゲットしましたか。

そういう楽しみ方
してくれるのは嬉しいです。


しかし、クリアファイルも、
サイン入り書籍も、
Tシャツも、まんじゅうも
全部ゲットした人っているのかな?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆津田さん 声しぶく話し方クールでかっこいい。

 木内さん 女優オーラで華やか。

 吉原理事長 パワー全開、理も情もある。

 河野議員 総裁選には出れないのね…。なんでだろ…。

 (埼玉県・39歳男性・介護リハビリ)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


木内さんは60過ぎって言ってたけど、
未だに若さと品と情熱とオーラがあるよね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆冒頭の小林先生が取材に行かれた際の映像、涙が出ました。
 あの辺りは自分も常磐線の車内から何度も見ました。
 海の青さと緑が忘れられません。
 でももうその風景を見ることはできません。
 その事を自称「保守」の人たちはどう感じているのでしょう。
 先生方のお話を拝聴して、この原発というシステムは
 自然と共に生きてきた日本人と日本人の創りあげてきた日本文明の
 対極に位置するものだと感じました。
 と同時にサヨクに対する拒絶感から目をそむけてきたことを
 恥ずかしく思いました。

 (東京都・37歳男性・会社員)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


反左翼であれば「保守」
というのは間違いです。


「情」は
左右イデオロギー関係なく
必要です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆各人が本当に緊迫感を以て話してらっしゃるのが伝わった。
 と同時に自分の無関心を恥じた。ビルの管理会社に勤務しており、
 昨年、今年とテナントさんと協力しながら節電を進め、
 目標の15%をクリアした。空調が効きすぎていたり、共用部が明るいと
 一般のお客様からクレームが入る程、皆協力的、好意的だった。
 やればできると思う。

 (東京都・31歳男性・会社員)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今後も国民全体で、
原発バブルを止めましょう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆小林先生をはじめ、ゲストの方々、先生の方々のお話の内容が深くて、
 色々な事を気づかせて戴きました。
 今後の日本のあり方、自分のあり方をもっと考え、
 正していきたいと思いました。
 又、小林先生の取材を動画で拝見することができ、
 更なる脱原発への意志を固めました。

 ・会について、とても楽しかったです。

 ・運営をされている方々、ありがとうございます。

 ・Tシャツもっと購入したかったです。
価格ももう少し高くても良かったです。安すぎ…

 ・前回も感じましたが、入場料安すぎです。最低価格にして、
  出したい人は出せるようにしてはいかが…かと思いました。

 ・小林先生、今日もすてきでした!!

 (埼玉県・49歳女性)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ありがとう。


わしは「ゴー宣道場」で
儲けようとは思っていません。


楽しんでくれればOKですから。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆吉原さんの話は説得力がありながらユーモアもあって、
 とてもおもしろかった。吉原さんをはじめ、中小企業の経営者の方々など、
 金儲けばかりでなく、公共のために働く経営者が
 たくさんいることに好感を持った。

 (愛知県・26歳男性・就職活動中)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


本当に珍しいことに、
わしと考えが合う人ですね、
吉原さんは。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆城南信金さんの話が良かった。
 本来は「国やぶれて山河あり」の山河(郷里)が無くなってしまうという
 問題なのだが、現代では金銭的にプラスの方向でないと何も解決しません。
 ところが原発は日本はおろか世界中の保険会社が保険を引き受けない
 ようなしろものです。米国は日本と違い、純粋に利益になるかならないかで
 結局原発は無くなって行くでしょう。

 ところが日本はマネーの論理すら働かないのか?

 (埼玉県・54歳男性・自営業)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まさにそこなんです。


日本における原発は、
マネーの論理すら働かないのです。


何でも「民営化」を唱えていた
小泉純一郎や、「みんなの党」や、
「維新の会」が「脱原発」志向になるのは、
市場万能の原理を適用させよう
とする点で、筋は通るのです。


奇妙なことに
新自由主義者の方が、
「脱原発」では協調できる
という可能性もあります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆国土がゆりかごであり、墓である事、かんたんには捨てられない
 感情の源が何であるのかを社稷(しゃしょく)という言葉と共に
 教えて頂けたので、しっかりと理解できました。
 原発が、日本の歴史に対してどれ程不誠実な物であるのか、
 百害あって一利なしの代名詞です!

 (千葉県・28歳男性・会社員)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


その通り!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆堀辺師範の、土地の上は自分たちのものだが、
 その少し下はご先祖様が耕したもの。そのもっと下は神様のもので、
 御霊や共同体も含まれ、すなわち天皇という存在と繋がっている
 というお話は、歴史のタテ軸も物理的なタテ軸もあるということで
 興味深かったです。
 原発は日本人的価値の“調和”を壊す点でそぐわないとも思いました。

 「議員に訴えにいかない人はダメだ」という結論になるかと思いましたが、
 小林師範と高森師範に「自分のできる範囲でやればいい」と
 仰っていただけて救われました。父親から押しつけられた借金や
 仕事の忙しさで とてもそういう余裕がなかったので。
 とりあえず「Aらま?」買って広めていこうと思いました。
 城南に口座も作りたいです。
 物作りの中小企業の皆さんからは穏やかながら
 熱いものを感じて感動しました。

 (東京都・34歳男性・CGデザイナー)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


脱原発の企業は応援しよう。


わしも城南信用金庫に
口座を作ったぞ!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆河野議員より、核燃料サイクル自体がいかに成り立っていないかを、
 端的に分かりやすく説明していただけたのが良かったです。
 吉原理事長は非常にユーモラスなことをまじえて話して下さったので、
 経営者としてどうあるべきか考えさせられました。

 核武装するにしてもどうすべきか、河野議員がこれまた分かり易く
 話してもらえました。

 木内さんが、予定調和にならないように、グイグイと入ってきてくれたのが、
 いろいろ課題が明白になって良かったと思います。

 (神奈川県・39歳男性・会社員)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


木内さん、ありがとう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆正に、保守とは何かをお話し下さり、スッキリしました。

 脱原発というと「サヨク」とレッテルを貼られる。
 この国を、この国土、国の未来を、未来の子供達を守らずに
 何が保守かと思っていました。

 私だけではなく、このような感情の人は多いと思います。

 信用金庫の方のお話がわかり易いだけでなく、とても面白く、
 恥ずかしながら初めてこの方を知り、とても興味をひかれました。

 木内さんのパワフルさに爆笑しました。
 木内さんは、チベット支援でも熱心で尊敬しています。

 (東京都・30代女性・シンガーソングライター)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今の保守は
総じて劣化してます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆河野先生の話がもうちょっと聞きたかったのと、
 風力発電の話が聞きたかったです。

 小林先生の、民主党はダメ、自民は原発推進、維新は脱原発だけど
 完全なネオリベ、どれを選んでも一長一短だという話が心に残った。
 地元の政治家と会おうと決意しました。
 ただ、私の地元は古川元久大臣の圧倒的な支配が続いていますので、
 どこまで効果があるのか…

 (愛知県・32歳男性・歯科技工士)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆脱原発を実現していく具体的な方法として、
 小林先生の説明がわかりやすかったです。
 まず、節電、これは使い方など個人的な努力でできます。
 それから企業の製品開発。これは今回紹介された「A(ア)ラマー」や
 低電力消費の家電を使うことで実現できます。
 最後に政治家をどう動かすのか。これは一番難しい問題だと思いますが、
 私達一般市民が出来る方法でやればいいのだと思いました。

 (埼玉県・48歳男性・自衛官)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


まず国民からだよ。


原発推進でも
自民党に政権交代させたいのなら、
国民も「脱原発」なんて
どうでもいいんだから。


石破茂なんか、もう自信満々で
原発推進を叫んでるでしょう。


それを国民は許してるんだから。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆切通氏の「洗脳された人にはコツコツと矛盾点をつきつめながら
 話していくのが効果的だ」という話がとても印象的でした。

 ネットの普及により政治家やマスメディアの嘘がつまびらかに
 されやすくなった現在。原発推進によってもたらされる
 「つじつまの合わなさ加減」や「会計の不備」をコツコツと継続的に
 つきつけ続けることが脱原発に
 必ずつながっていくのではないかと思いました。

 (東京都・38歳・会社員)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆高森さんが素敵でした。

 できることをすれば良いことと、(できる事をします)

 途中で小林さんの落された書類を何度もひろわれたこと、

 第2部でチラシを見えるようにして下さったこと、

 発言しようとしている方を手ふりで知られて下さったことなど。

 気配りで全体を見ていると思いました。

 (愛知県・35歳女性・会社員)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆行動を起こすことの大切さを改めて感じました。
 河野太郎さんの教えにならって、地元の議員会館事務所にガチで
 乗り込んでみようと思います。

 まずは、SNSなどで同士を集めてみます。私の地元は東京10区、
 けっこう大物ぞろい?だし。世界は変えられることを実感したい。

 (東京都・34歳女性・会社員)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆デモに行けるほどみんなヒマではない。
 みんな生活大変で仕事をしている。何を言っているんだ。

 (東京都・47歳女性)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


わしはこの意見に
かなり同意できるんです。


みんな本当に
仕事に生活に大変だからな。


その大変さの中で、
「ゴー宣道場」に来てくれた
この女性に感謝します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆そもそも、ここまで原発が広がったのも、政府のプロパガンダに
 だまされてしまった日本人の国民性によるものですよね。
 原発を止めるために必要なのは、日本人一人一人が個人で
 行動する勇気だと思いました。

 (宮城県・14歳女性・中学生)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆よしりん先生の冷静な分析、見る人によってはニヒリズムと
 捉えられかねない、これは現実問題として脱原発を目指すには
 必要な戦略だと思います。

 津田さんが最後の方に仰っていた、ツイッターの影響力について。
 私はツイッター等ネット環境を利用して私的交流を深めるのは
 馬鹿だと思いますが、既成巨大メディアへの対抗手段としては、
 十分に力があるな、というのは実生活で感じています。

 (埼玉県・31歳男性・不動産業)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆関係ないですが、Tシャツが買えず、非常に残念でした……

 来る途中で用事ができ、11:50になってしまったのです。。。

 また近いうちにぜひ販売して下さい!!

 (主人用に黒のLLと、私用に、カワイイ色を希望します!!

 (東京都・35歳女性・会社員)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

◆吉原理事長さんのお話が、とても面白かったです。
 歯切れは良いし、とにかく痛快! この方のお話しが聞けただけでも、
 来て良かったと思いました。
 あと、笹師範のお話を聞いて、ゴー宣ネット道場のブログのことを
 思い出しました。おこがましいですが、私も思いは同じです!

 木内さん、とても純粋な方で、かわいらしいなとファンになりました。

 津田さん、ネット関係の方なので、無口な方なのかと思っていましたが、
 とても頭の切れる、饒舌な方でした(失礼しました)。
 お話し、面白かったです。

 吉原理事長さん、この方が上司だったら、仕事がもっと
 面白くなるだろうなと思いました。

 一年ぶりの玉川区民会館でした。私のゴー宣道場の参加は、
 ここが出発点でした。本日も、とにかく面白くて面白くて
 終わってほしくなくて、この時間が永遠に続けばいいのに
 と思っちゃいました。

 今回は規模が大きい分、師範の方々、設営隊の方々、
 スタッフの方々、本当にありがとうございました!

 (神奈川県・35歳女性・看護師)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


こんなに満足してくれたら、
やりがいがあったなあ。

 

アンケート回答、まだ続きます。

 

 

次回の開催予定

第94回

第94回 令和2年 12/6 SUN
14:00

テーマ: 「コロナ後のリベラル」

INFORMATIONお知らせ