ゴー宣DOJO

BLOGブログ
みなぼん
2023.9.22 11:23芸能など

辛い記憶のはずなのにわざわざ偲ぶ会に行って笑顔で記念写真を撮る被害者たち

X(旧Twitter)では、ジャニーズ性加害問題の自称被害者たちの
疑惑が拡散されつつあります。

当事者の会代表の平本淳也は、自分が過去、「元ジャニーズ」を
利用してきたことが拡散され批判が集まったことに焦ったのか、
今度はタッキーの誹謗中傷をはじめ、自分の過去の言動を
誤魔化そうとしています。

【「滝沢秀明は強制的にキスをさせる」ジャニーズ性加害問題当事者の会代表が新たな疑惑を告発】

今、過去のブログやSNSの投稿を片っ端から削除している
自称被害者たち。

その理由を「誹謗中傷が殺到して、あまりにひどかった」からと
言うけれど、後ろめたさがないのなら、証拠を残すためにも
削除はしないはずだけどなぁ~、不思議だな~~~。

さて、そんな当事者の会の面々、ジャニーズに所属していたことは、
性被害に遭い、PTSDに悩まされたりと辛い記憶に直結している
はずなのに、なぜかジャニー喜多川氏の偲ぶ会に参加し、
辞めジャニで集まって笑顔で記念撮影したりしてます

 

二次会にも繰り出してるよ~

「ジャニーさん、ありがとうございました!」by平本淳也

この記念撮影と二次会に参加している女性のブログもとても興味深いです。

【青砥わかなWorld Blog「ジャニーさんのお別れ会。」】

上記のブログによると、この女性はジャニーズと何の関係もないのに、
平本に誘われて偲ぶ会に参列できたのだとか。

二次会だけでは終わらず、三次会のカラオケまで楽しんだ様子

先日、ちぇぶさんのブログ「ジャニーズ性加害問題当事者の会」長渡康二への疑惑)」
取り上げられていた長渡康二もいますね。

「布のスリッパを履いて泣きながらひたすら歩き、六本木から
多摩川を越えて横浜まで帰った」…そんな怖くて気持ち悪い
思いをしたのに、わざわざジャニー氏の偲ぶ会に行くんですね。

もし私だったら、レイプされた相手の顔なんて見たくもないし、
葬式なんて行きたいと思わないけどな~。不思議だな~~~。

副代表の石丸志門も偲ぶ会に参加しています。
本人のブログによれば、元々は参加できなかったものを、
これまたわざわざ「ある仲間の取り計らい」で関係者枠で
入場できたのだとか(この仲間って平本かな?)

祭壇の前でアドリブダンスまでしちゃったYo!
「ジャニーさんの前で、35年ぶりにダンスを直接披露出来ました。
何という幸運でしょう!」by石丸志門

性加害を加えた相手の偲ぶ会に、わざわざ伝手を頼ってまで潜り込み、
アドリブダンスして「何という幸運!」とまで普通言えるかな~。
これも「ぐるーみんぐ」のせいですか?不思議だな~~~。

石丸氏曰く「僕たちはずっとメンタルに病を抱えた状態で表に立ってきた」
そうですが、これらの写真や投稿を見る限り、その病の原因が
ジャニー氏にあるとは到底思えません。

 

みなぼん

次回の開催予定

第116回

第116回 令和6年 4/20 SAT
14:00~17:00

テーマ: ゴー宣DOJO in名古屋「人権カルトと日本人論」

INFORMATIONお知らせ