ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2020.12.25 13:58メディア

ノストラ玉川の大予言を注視している。【モーニングショー監視塔】

羽鳥慎一モーニングショーの
ノストラ玉川の大予言、今朝は
「なにもしなければ4月には日本の死者が
4万 8000人を超える」とぬかしてました。
(それについては泉美木蘭さんのブログで)

玉川は、12月11日の放送では
「このままだと、2,3週間後には
医療崩壊が起こる」と予言しています。
https://www.gosen-dojo.com/blog/29189/

本日・12月25日から来年1月8日までが
その「2~3週間後」です。
指定感染症から外せばいいだけの話なのに、
それをしないから医療が逼迫しており、
さらにこれから年末年始を迎えるわけですが、
本当に「医療崩壊」まで起きるのかどうか、
注視しておきましょう。

なお、玉川は11月11日の放送では、
「1か月後には北海道で1日あたり
2000人の感染者が出てもおかしくない」
と予言しています。
https://www.gosen-dojo.com/blog/28766/

実際の1か月後、12月11日の
北海道の新規感染者は177人。
その後は下降傾向で、一度も
1日200人を超えたことがありません。

また、玉川は11月27日の放送では、
時期は明示していないものの、
このままいくと日本は
「第1波のイタリアのようになる」
と予言しています。
https://www.gosen-dojo.com/blog/28982/
もうそろそろ1か月ですが、
いつイタリアになるんでしょうか?

今朝の放送で玉川は、予定になかったところに
割り込んで「PCR検査の徹底」という
バカの一つ覚え主張をしていましたが、
検査と「隔離」がセットであることは
触れずにごまかしていました。
「隔離」を「保護」に言い換えるペテンも
『コロナ論2』が出て言いにくくなったのでしょう。

これに対して北村義浩医師が
普通に「隔離」という言葉を使い、
羽鳥が「無症状者を『移動』させて」
と、こっそり新たなスリカエ語を
使っていたことも、
聞き逃しませんでしたからね!

 

あと、今日の放送では「変異種」を大特集して、
「イギリスでも南アフリカでも
変異種が発生している!
特に、今は夏である南アで変異種が
発生したのは一大事だ!」と大騒ぎしてましたが、
2週間に1度は発生すると言われる変異種にまで
注目して騒ぎまくるようでは、
もう来年も
決してコロナ禍は終わらず、オリンピックなんか
やれるわけがないですね。

2020年12月25日は、モーニングショーが
オリンピックを中止に追い込む
きっかけを作った日として記録して
おくべきかもしれません。

 

トッキー

次回の開催予定

INFORMATIONお知らせ