ゴー宣ネット道場

BLOGブログ
トッキー
2022.8.29 12:43メディア

藤井氏動画コメントに見る、クライテリオン読者・支持者の「程度」

【クライテリオン論破祭り・番外編】

カレーせんべいさん、私のブログへの批判(というに足るものかどうかは疑問ですが)に対してまで代わりに回答していただき、どうもありがとうございます!
≪管理人の反論≫「道路交通法と国際法の区別がつかない藤井聡!」への批判

この「クライテリオン論破祭り」ブログシリーズは、「表現者クライテリオン」7月号へのよしりん先生の批判に、同誌編集長・藤井聡氏が答えるという形で公開した動画に対する反論です。

そして私はカレーせんべいさんの回答を読んで、当の藤井氏の動画に対して、どのような反響が来ているのかが気になりました。

そこにこそ、カレーせんべいさんが言われた「クライテリオンの購読者か藤井聡氏の支持者」と見なされる人たちの「代弁者の言葉」があり、それがどの程度のものなのかを測れるのではないかと思ったのです。

先ほど見たところでは、この動画に対する「高評価」が558、「低評価」はなんと、ゼロでした!
完封の大絶賛評価です!
(追記/YouTubeは去年の11月ぐらいから低評価の数字を非表示にするようになったので、低評価ゼロということではないそうです。)

コメント欄には58件のコメントが寄せられていましたが、そのうち8割が藤井氏擁護と「小林も藤井もどっちもどっち」論の意見に占められ、よしりん先生に賛同する意見は2割程度に留まっていました。

この「圧倒的勝利」、藤井氏もさぞかし自信をつけられたことでしょうねえ。

それでは、主な意見をご紹介しましょう。
まずは藤井氏擁護の意見から。

もう小林よしのりは言論人として終わってますよ。
オマケに統一問題で連日カルト呼ばわりで叩いて宗教の自由を平然と無視してる。
それで自身がゴー宣道場みたいなカルト運動をやってるんだから呆れます。
(DRAGONS 2017さん)

 

藤井さんは優しいですね。論評するに値しない方々には冒頭でおっしゃったようにスルーで良いと思います。関わるだけ無駄だし、相手に飯の種を差し上げる必要はないですね。
(poriporitakuanさん)

 

NATOとウクライナの野蛮な施策と行為を許容してまでロシアの全てを避難するのは違うわな。

台本渡されて日本の議員連中がその通り従ってウクライナの芸人にスタンディングオベーションしたのもおぞましい。
学芸会かよ。

れいわ政党だけがバカげてると賛同しなかった事は唯一の救い。

TVだけをソースに構成してると今回の小林風になる。
戦争論を始めとする様々な著書が当を得ていたのは自学研究して書き上げたからに尽きます。
時間が無いからなんだろうけど、他人のカバーストーリーを鵜呑みするのは彼らしくないなあ。
(海苔巻アラレさん)

 

ウクライナは善良な民主主義国ではない。
反ロシアだが、独裁国家で、強権国家だ。ロシアに似た国家だ。アメリカの勢力に利用され、アメリカには助けてもらえずに、酷い目に遭っている。
ソ連時代に、ウクライナに多くのロシア人が入植しており、ロシア人はロシアに戻りたいと思っている。また、ウクライナ人から迫害されていたのも事実である。

国際法は破る為にある。正義はどちら側にもある。問題は単に日本の国益になるかだ。
日本に得になるかだけを考えるべき。
ロシアへの制裁は、アメリカの属国である日本では、ある程度避けられない。
(正門光法さん)

 

 

では、よしりん先生に賛同の意見もご紹介しましょう。

小林氏の最大の懸念は、国際法破綻による弱肉強食の帝国主義に世界が逆戻りする事です。その様な事になれば、隣国に中国が控えている日本は、ひとたまりもありません。要するに明日は我が身であって、当事者意識を持てという事です。
(ioio obukoさん)

 

この動画隅から隅まで見ましたが、全て間違ってますね。

まず藤井氏の信号の例え。あれは酷い。国際法自体が2度の大戦等を踏まえ存在しているものであるから、今回のは単なる法律違反ではない。プーチンのやっていることは歴史への挑戦以外の何物ではないのです。それを「しょうもない」とは開いた口が塞がらない。
それとプーチンはブチャでジェノサイドも起こした。

米を責めるが、露が今まで安全保障含め旧ソ諸国に魅力的なビジョンを示せず「ジャイアン理論」を振りかざして詰んだだけです。

保守系に配慮するあまり言論が歪んでいませんか?
(乙 侍さん)

 

どちらの方が説得力があるかは読む人にお任せしますが、何となくレベルの差ってものを感じませんか?

ちなみに、私が特に納得した意見は、これです。

「批判された側が闊達な議論で好ましい論法取った時点で負けなんだよ」
(dammerungさん)

 

【クライテリオン論破祭り】
第1回 ウソついて逃げるクライテリオン藤井聡!
第2回 ロシアのプロパガンダを「多面的な解釈」と強弁する藤井聡!
第3回 道路交通法と国際法の区別がつかない藤井聡!
第4回 藤井聡の言う「多面的解釈の外交」とは何か?
第5回 NATOの東方拡大はアメリカの「裏切り」か!?
第6回 確かにアメリカは悪い! けど…?
第7回 ロシア経済崩壊の「主犯」は誰か?

トッキー

次回の開催予定

特別回

特別回 令和4年 10/9 SUN

テーマ: オドレら正気か?in神戸「密教で語るとどうなるか?」

INFORMATIONお知らせ