ゴー宣DOJO

BLOGブログ
ゴー宣ジャーナリスト
2024.4.15 07:00ゴー宣道場

<新コロナ真理教の人々⑧>【XBB詐欺と抗原原罪】

<新コロナ真理教の人々⑧>byカイジロウ
【XBB詐欺と抗原原罪】

 

 いかに扇動者が「コロナは怖い」と壊れたレコードのように連呼しても、大衆は次第に飽きてきます。そこで彼らは変異を強調して恐怖洗脳の鮮度を保とうとしました。そしてそれはオミクロンだのXBBだのの耳新しい言葉でしたが、皆さんはその言い分の根拠を調べたでしょうか。私はNextstrainという研究者間のデータベースページに辿り着いてウォッチしていました。もちろん私の能力では全貌を把握することは出来ませんが、ウイルスが猛烈な勢いで変異し、ワクチンが出来る頃には既に旧型になっていることくらいは読み解けます※①。
①Nextstrain
https://nextstrain.org/ncov/gisaid/global/6m



 XBBワクチン詐欺については、東北有志医師の会のチラシを挙げれば良いでしょう。ここではファイザーのFDA提出資料を引用し、このワクチンで出来るのは武漢抗体で、肝心のXBB抗体が出来ない事実を指摘しています。XBB対応と銘打つのに抗体がほとんど出来ないのですから、これも詐欺でしかありえません※②③。
 中央の表を一瞥すれば武漢抗体とほとんど同じXBB抗体が出来ているように見えますが、数字は10万と1,800です。どう考えても10万円と1,800円がほとんど同じとは言えないでしょう。彼らは臆面もなく詐欺の王道、対数軸詐欺を使って大衆を騙してきます。

②東北有志医師の会
https://tohokuishi.localinfo.jp

③ファイザーのFDA提出データ(P.15)
https://www.fda.gov/media/169541/download
<表抜粋>

 

 このようにXBB対応なのに武漢株しか誘導しない現象。これは抗原原罪として知られています。私なりの理解ではこれは免疫のインプリンティングで、人体は類似のウイルスに遭遇すると「前と同じだろう」という免疫記憶に基づき、過去と同じ反応をしてしまいます。人体は優秀ではあっても万能ではないのです※④。
④抗原原罪(wikipedia)
https://w.wiki/9KmS

 そもそも抗体はRPGの防具アイテムのように、あればあるほど良い訳ではありません。役立たずの抗体によって感染が促進されてしまう(抗体依存性感染増強※⑤)こともありますし、抗体が抗原と結びついて様々な疾患に繋がることも知られています(抗原抗体複合体※⑥)。

⑤抗体依存性感染増強(wikipedia)
https://w.wiki/3Npe

⑥免疫学者の警鐘part2
(こーじ:スライド2枚目に抗原抗体複合体の解説)
https://note.com/yukiharu2020/n/n7a62b3ca2660

 抗原原罪を理解すれば、そもそも激しく変異するウイルスに対するワクチンは無理ゲーなばかりか、一本足打法で必ず三振する、極めて危険な医療行為であることが分かります。自然に感染して免疫の多様性を担保した方がよいという主張は、反ワクの原理主義的なイデオロギーではなく、科学的に正しい態度なのです。

 

コロナ真理教の人々〈第1シリーズ〉
庶民が医学に疑問を持たねばならない
医学は科学ではない
医学の常識は歴史と共に変わる
医学は宗教に近い
人は信じたいことを信じる
医学と闘うために
誤解:コロナは恐怖の殺人ウイルスである
誤解:超過死亡は出ていない
誤解:死亡が増加しているのはコロナのせい
誤解:ワクチンがコロナを抑え込んだ
誤解:未知のウイルスだから最初は分からなくて当然
誤解:今更コロナを振り返っても意味ない

コロナ真理教の人々〈第2シリーズ〉
⑬誤解:コロナワクチンで薬害は起きていない
⑭誤解:そんなに酷い薬害ならマスコミが騒ぐはず
⑮誤解:ワクチン効果は、打つまで分からなかった
⑯誤解:ワクチン有効率95%はスゲエ
⑰誤解:コロナワクチンは感染を防いだ
⑱誤解:コロナワクチンは死亡を防いだ
⑲誤解:それでもワクチンは感染死亡を防いだ
⑳誤解:ワクチンは集団免疫達成に必要だった
㉑誤解:mRNAワクチンは救世主の技術だ
㉒誤解:mRNAワクチンは安全だ
㉓誤解:でもインフルワクチンは効いているでしょ?
㉔誤解:でもワクチンで天然痘が絶滅したでしょ?
㉕誤解:健康であればあるほどよい
㉖誤解:製薬会社は人々の健康のために創薬している
㉗誤解:行動制限に意味はあった
㉘誤解:病院に行くほど健康になる
㉙誤解:マスクに感染防止効果はある
㉚誤解:マスクに効果がなくても念の為にした方が良い
㉛誤解:でもマスクに害はないでしょ

コロナ真理教の人々〈第3シリーズ〉
㉜誤解:でも健康診断は身体のためだよね?
㉝誤解:日本の研究者は誠実で優秀
㉞誤解:薬害は推定無罪であるべき
㉟誤解:人工ウイルス説なんて陰謀論
㊱誤解:人工ウイルスの目的はビルゲイツの人口削減
㊲誤解:反ワクって非科学の一枚岩で気色悪いよね
㊳誤解:接種したが副作用がなかったから大丈夫だ
㊴誤解:シェディングは陰謀論
㊵誤解:DNA混入問題はデマ
㊶誤解:mRNAワクチンにDNAが入る筈がない
㊷誤解:レプリコンは明治製菓の新しいお菓子?
㊸誤解:私の主治医は魅力的だから医者は信用できる
㊹誤解:医学者というプロが間違う筈がない
㊺パンデミックが終わるとき
㊻最終回:日本でコロナ騒動が長引いた理由

新コロナ真理教の人々
➀超過死亡
②過少死亡と病院経営
③コロナワクチンは終わるのか
④医学は本当に宗教なのかⅠ
⑤医学は本当に宗教なのかⅡ
⑥医学は本当に宗教なのかⅢ
⑦厚労省の心筋炎詐欺グラフ
[号外]紅麹問題

 

 


 

 

③で出てくる「詐欺の王道、対数軸詐欺」というのは「対数グラフ」を悪用した詐欺のこと。


『ねこでも分かる!いかさまグラフにはもうダマされない!!「第9回 2軸グラフ&対数グラフ」』
https://www.ed-ict.net/entry/neco-demo-wakaru-graph-9

 

普通のグラフとは目盛の違う「対数グラフ」というものがあり、詐欺に多用されているということは、一般常識にしないといけないですね。(時浦)

 

 

ゴー宣ジャーナリスト

次回の開催予定

特別回

特別回 令和6年 7/27 SAT
14:00~17:30

テーマ: 「愛子さましか勝たん!」

INFORMATIONお知らせ