ゴー宣DOJO

BLOGブログ
ゴー宣ジャーナリスト
2024.5.14 07:00ゴー宣道場

<新コロナ真理教の人々⑪>【mRNAワクチン中止を求める国民連合Ⅰ】

<新コロナ真理教の人々⑪>byカイジロウ
【mRNAワクチン中止を求める国民連合Ⅰ※①

 

 30年前の『脱正義論』が色褪せないことからも分かるように、社会運動への肩入れは難しいものです。そうしたことに留意しつつmRNAワクチン中止という一点の理念に集った方々の活動を紹介したいと思います。


 私たちは信ワク、反ワクのどちらかに信奉するのではなく、その機序を理解すべきです。このHPにはこのワクチンに反対する理由が書かれています※②。

 まず冒頭に書かれている「接種したのになぜコロナにかかるの?」が最も重要で、このワクチンは接種によって感染しやすくなります。これは抗原原罪の仕組みからして当然のこと(新シリーズ⑧)であり、初期からの統計的事実とも符合します(旧シリーズ⑰⑱⑲)。
 そして「ワクチン成分は体内から消える?」も単なる学説を現実世界の事実であるかのように伝え、よりによって子供向け漫画で洗脳している実態を伝えています。「接種するほど免疫が抑制される?」では今後帯状疱疹や癌が増加しても、それはこの製剤の機序からして当然だと解説しています(旧シリーズ㊳)。
コロナウイルスが体内の特定の受容体から感染するのに対して、このワクチンのLNPは「アジュバンドの毒性」にあるように、あらゆる細胞から体内に侵入して炎症を起こします。コロナ感染とワクチン接種は、決してイコールではありません。我々は、多くの体内細胞が自覚症状なく損傷し、かつ再生しないという重大な事実を軽視しすぎです(旧シリーズ㉒)。

 「DNA汚染」の項ではもはやこの問題が疑いようのないことに触れており(旧シリーズ㊵)、最近東京医科研から発表された「より安全なmRNAワクチンなら大丈夫?」は実に滑稽です。彼らは現在も流通しているmRNA製剤が危険だと言うことを知っているのに、そのことには何も触れていないということです。
 なぜこのような愚かな研究を止められないのか?「mRNAワクチン予算は1兆円規模」にあるように、研究者は金さえつけば倫理なく研究を行う人種です(旧シリーズ㊲)。そして莫大な予算が付くのは、庶民が「ワクチンと名付けば効く」という認識だからです。我々がこの仕組みを知り、研究者がなぜ誤っているのかを理解することが、薬害を防ぐために重要なことなのです。

※①)mRNAワクチン中止を求める国民連合
https://stop-mrna.com

※②)mRNAワクチンの問題
https://stop-mrna.com/mRNA

 

コロナ真理教の人々
庶民が医学に疑問を持たねばならない
医学は科学ではない
医学の常識は歴史と共に変わる
医学は宗教に近い
人は信じたいことを信じる
医学と闘うために
誤解:コロナは恐怖の殺人ウイルスである
誤解:超過死亡は出ていない
誤解:死亡が増加しているのはコロナのせい
誤解:ワクチンがコロナを抑え込んだ
誤解:未知のウイルスだから最初は分からなくて当然
誤解:今更コロナを振り返っても意味ない
⑬誤解:コロナワクチンで薬害は起きていない
⑭誤解:そんなに酷い薬害ならマスコミが騒ぐはず
⑮誤解:ワクチン効果は、打つまで分からなかった
⑯誤解:ワクチン有効率95%はスゲエ
⑰誤解:コロナワクチンは感染を防いだ
⑱誤解:コロナワクチンは死亡を防いだ
⑲誤解:それでもワクチンは感染死亡を防いだ
⑳誤解:ワクチンは集団免疫達成に必要だった
㉑誤解:mRNAワクチンは救世主の技術だ
㉒誤解:mRNAワクチンは安全だ
㉓誤解:でもインフルワクチンは効いているでしょ?
㉔誤解:でもワクチンで天然痘が絶滅したでしょ?
㉕誤解:健康であればあるほどよい
㉖誤解:製薬会社は人々の健康のために創薬している
㉗誤解:行動制限に意味はあった
㉘誤解:病院に行くほど健康になる
㉙誤解:マスクに感染防止効果はある
㉚誤解:マスクに効果がなくても念の為にした方が良い
㉛誤解:でもマスクに害はないでしょ
㉜誤解:でも健康診断は身体のためだよね?
㉝誤解:日本の研究者は誠実で優秀
㉞誤解:薬害は推定無罪であるべき
㉟誤解:人工ウイルス説なんて陰謀論
㊱誤解:人工ウイルスの目的はビルゲイツの人口削減
㊲誤解:反ワクって非科学の一枚岩で気色悪いよね
㊳誤解:接種したが副作用がなかったから大丈夫だ
㊴誤解:シェディングは陰謀論
㊵誤解:DNA混入問題はデマ
㊶誤解:mRNAワクチンにDNAが入る筈がない
㊷誤解:レプリコンは明治製菓の新しいお菓子?
㊸誤解:私の主治医は魅力的だから医者は信用できる
㊹誤解:医学者というプロが間違う筈がない
㊺パンデミックが終わるとき
㊻最終回:日本でコロナ騒動が長引いた理由

 

新コロナ真理教の人々
➀超過死亡
②過少死亡と病院経営
③コロナワクチンは終わるのか
④医学は本当に宗教なのかⅠ
⑤医学は本当に宗教なのかⅡ
⑥医学は本当に宗教なのかⅢ
⑦厚労省の心筋炎詐欺グラフ
[号外]紅麹問題
⑧XBB詐欺と抗原原罪
[号外②]パンデミック条約反対デモ
⑨コロナ論の論客たち
[号外③]コロナワクチン被害国家賠償請求訴訟
⑩コロナ騒動と人間関係

 


 

 

決してイデオロギーに嵌ることなく、正義ではなく、真実を求めること、これが基本。
そして、mRNAワクチン推進、中止のどちらに真実があるかということに関しては、もう明らかでしょう。

ゴー宣ジャーナリスト

次回の開催予定

第117回

第117回 令和6年 5/25 SAT
14:00~17:00

テーマ: ゴー宣DOJO in大阪「週刊文春を糾弾せよ!」

INFORMATIONお知らせ